【唯一無二の二つ折り財布】m+(エムピウ)のミッレフォッリエをレビュー

 

きすけ
きすけ

こんにちは。きすけです。

今回は、少し変わった形をした財布の紹介をしたいと思います。

 

目次

これは何?

m+(エムピウ)というブランドの財布です。エムピウは村上雄一郎さんという方の革製品ブランドです。

エムピウで最も有名なこのmillefoglie(ミッレフォッリエ)で、見たこともない構造をしている斬新な財布です。

私も初めて見たときは、かなりびっくりして、本当に使いやすいかのか?ホック部分が壊れやすくないのか?と疑ったものです。

 

でも、なんとも言えないお洒落な形が頭から離れず、悩んだ末買って大満足だった思い出の財布です。私はこの財布を2年ほど使いました(本記事の写真は全て2年経過したミッレフォッリエになります

今回はこのミッレフォッリエを紹介したいと思います。

 

 

ミッレフォッリエの特徴

ミッレフォッリエの特徴は下記の通りです。

  • 外観がお洒落で唯一無二の形状と構造
  • 高級な革を使用しており、エージングが楽しめる
  • カード収納部がジャバラ構造になっており、区分けして収納可能
  • 小銭入れがガバッと開くため、非常に使いやすい
  • たくさんお金等を入れても形崩れしづらい

 

二つ折り財布と使っていると、どうしてもパンパンになって形が崩れてくることがあると思います。

ミッレフォッリエはそのような形崩れが起きづらい構造をしており、時間が経っても綺麗な形を保ってくれます。

それどころか、時間が経つと革が育っていき、味のある革になる楽しみもあります。

 

 

ミッレフォッリエの外観

私が所有しているミッレフォッリエは、正式には「millefoglie Ⅱ P25」というタイプで、お札ばさみがあり、カード入れのポケット(ジャバラ部)は3箇所あるタイプです。

 

 

 

おおよその容量はお札10枚・コイン大小15枚・カード類15枚程度になります。見た目以上にたくさん入ると思います。

これだけ入れば、ほとんどの方は問題ない容量ではないかと思います。

 

 

 

お札ばさみはカード1枚が収納可能です。(頑張れば2枚入らないこともないです)

私はここに一番よく使うクレジットカードを入れていました。

 

 

 

財布をしまうときに使うのが、ボタンではなくホックです。
このホックですが、最初、革がすぐに破れてくるのでは?と思ったのですが、2年使っても全く破れることはありません。

ボタンやチャックは時間が経つとどうしても壊れてくることがあるのですが、このホックと革は全く悪くなる様子がありません。

かなりの高耐久性があると思います。

 

 

 

 

 

まとめ

ミッレフォッリエの良いところ

  • 見た目がお洒落で唯一無二
  • ホック部分が壊れそうで全く壊れない、高耐久性
  • 高級な革を使っており、エージングが楽しめる
  • 中身をたくさん入れても形が崩れない
  • 小銭入れが大きく広がり、とても使いやすい
  • カード部がジャバラになっており、区分けすることが可能

 

ミッレフォッリエの悪いところ

  • 形崩れしないが、もともとがそれなりに分厚い
  • お札を差し込む入れ方をするため、慣れるまで入れづらい

 

最初はその斬新な構造のため使いづらいかもしれませんが、慣れてしまえば大変使いやすく、欠点を感じなくなると思います。

 

 

最後に

きすけ
きすけ

始めてみる人はびっくりすること間違いなしのこの財布。小銭入れがガバッと開きつつ、同時にすぐカードを出せるところが本当に使いやすいです。

嫁ちゃん
嫁ちゃん

カードもたくさん入りそうだから、女性にもお勧めできそうだね。

見た目がとにかくお洒落で唯一無二。

斬新な構造なため、最初は使い方に戸惑うかもしれませんが、慣れると本当に使いやすい財布です。

内容量も多く、形崩れもしないため、デザインが気に入れば本当におすすめできる財布です。

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

monomonoGoを運営している「きすけ」です。
年齢は37歳(2020年12月現在)、愛妻家、2児の父、働く乗り物の設計者。
ガジェット、カメラ、写真、Apple製品、文房具が大好物な生き物です。

コメント

コメントする

目次
閉じる