wena3発表!Suica対応!Amazon Alexaも対応!

きすけ
きすけ

こんにちは。きすけです。

今回は以前よりお伝えしていたwena3が発表されましたので内容を紹介したいと思います。

嫁ちゃん
嫁ちゃん

SONYのスマートウォッチね。結局買っちゃうの?

きすけ
きすけ

それは・・・買うでしょ!

嫁ちゃん
嫁ちゃん

・・・

 

今回は、SONYのスマートウォッチwena3が正式に発表されたので、その内容についてお伝えしたいと思います。

また、私の期待する機能がどれだけ搭載されたかの答え合わせもしたいと思います。

 

目次

結論(wena3発表の感想)

まず、wena3の発表内容を見た感想を述べさせてください。

 

もうね、予想以上でびっくりしました!

 

期待していた部分が改善されていない箇所もありましたが、想像以上に素晴らしいプロダクトになっていて、大満足です!

これまでのwenaはなんだったの?というぐらいの進化しています!

ほんと素晴らしいものを出してくれたなぁと開発者の方に感謝したいです。

 

 

wena3の概要

それではwena3がどんなスマートウォッチなのか、主要な機能を紹介したいと思います。

 

念願のSuicaに対応

ついに待望のSuicaに対応しました!

 

 

 

一番期待されていた機能だと思いますし、私もこれは本当にうれしいです。

ただし、オートチャージや定期券には対応していません。

この辺りはがっかりポイントですね。

 

ただ、スマホのGoogle Pay経由でクレジットカードによる入金はできるため、それほど不便はないかもしれません。

 

タッチディスプレイ搭載

なんとタッチディスプレイが搭載されました。

しかもバックル部分の大部分を占める大型サイズです。

UI(ユーザーインターフェイス)もとても見やすく、操作しやすそうです。

 

 

 

また、装着感を高めるため腕に沿う形のカーブしたタッチディスプレになっています。

さらに、従来モデルに対し、体積30%、厚み2.5mm小型化を実現しています。

 

従来のモデルでは、モニタの輝度が低く、日中はモニタが見えないという問題がありました。

しかし、wena3では自動輝度調整機能が搭載されたため、そのようなこともなさそうです。

 

 

 

大型のタッチディスプレイを搭載しているにも関わらず、バッテリーは1週間のロングバッテリーです。

さらに、充電が切れても電子マネーが使えるように24時間の予備バッテリーが搭載されています。

これは電子マネーをよく使う人にはうれしい機能ですね。

 

ディスプレイとバッテリーについては、進化しすぎで本当にびっくりしました。

 

 

 

充実した健康管理機能

これまでのwenaでは歩数(activeでは心拍数、睡眠ログ)しか健康管理機能は搭載されていませんでしたが、wena3では次のような機能が搭載されます。

 

  • 心拍数
  • 歩数
  • 睡眠ログ
  • VO2 Max(最大酸素摂取量)
  • ストレスレベル

 

これらの活動ログを計測するために、ソニー独自のディアル光学式心拍センサーにより、手首や指の動きによって発生するノイズを除去することができ、より正確な計測をすることができるようです。

 

Amazon Alexa搭載

wena3にはAmazon Alexaが搭載されています。

そのため、天気予報やニュースなど様々なことをAlexaに教えてもらうことができます。

また、スマートリモコン等と組み合わせることで「家のエアコンをつけておいて」など、できることをカスタマイズすることもできます。

 

スマホでAlexaを使うよりも腕に付けているwena3の方が声をかけやすく、より使いやすいのではと思います。

 

3種類のバンドと自由度の高いラグ幅

wena3はメタルバンドだけでなく、レザーとラバーの計3種類のバンドが登場しました。

 

 

 

さらに、ラグ幅(バンド幅)が18mm24mmまで1mm刻みで対応になりました。

これまでは2mm刻みだったため使えなかった時計もありましたが、これで使えない時計はかなり減ったのではないかと思います。

前に欲しかった時計のラグ幅が21mmだったので、wenaに使えないなと諦めたことがありましたが、これからはそういったことがなくなりますね。

 

 

 

私の期待するwena3の機能答え合わせ

先日、私が期待するwena3の機能を、wena3の配信お知らせ記事の中で書かせていただきました。

あわせて読みたい
wena 3の発売記念 特別番組 生配信決定!期待する機能もまとめました。
wena 3の発売記念 特別番組 生配信決定!期待する機能もまとめました。 きすけこんにちは。きすけです。今回はwena 3発売記念の特別番組生配信の告知があったので紹介します。嫁ちゃんまた告知の紹介?なんか気合入ってるね。きすけ特...

 

今回は、wena3が発表されたということで、その答え合わせをしたいと思います。

 

私の期待した機能の中で対応したもの

  • Suica機能搭載
  • モニタの輝度向上・・・照度センサーにより自動輝度調整機能搭載
  • ラグ幅(バンド幅)18,20,22mm以外の幅対応・・・1824mmまで1mm刻み
  • 心拍モニタ
  • メタルバンドの三連タイプ化

 

これらについては、想像以上のものが多くありました。

ラグ幅については、19mm,21mmが追加かと思いましたが、1824mmまで1mm刻みで対応とは驚きました。

 

また、心拍モニタだけでなくVO2 Max(最大酸素摂取量)も測定できます。

メタルバンドの三連タイプもまさかの対応、しかもレザーとラバーの3種類はびっくりしました。

 

私の期待した機能の中で対応していないもの

  • Suicaのオートチャージ及び定期券対応
  • Androidでも、おサイフケータイ設定可能
  • IFTTT機能
  • 音楽コントロール

 

Suicaのオートチャージ、定期券ないのは残念です。

また、不満点が多いおサイフケータイ設定ですが、これは残念ながらiOSが初期設定に必要になります。

これは大人の事情があるのでしょうが、残念です。これは荒れるポイントですね・・・

 

IFTTTは期待薄かったですが、搭載されていないようです。

ただ、Alexaが搭載されているため、Alexaと組み合わせることでIFTTTも使えるのではないかと期待しています。

購入したら試してみたいですね。

 

音楽コントロール機能も公式サイトを見る限り見当たらなかったです。

これも少し残念ですね。

 

まだわからないところ

  • 充電方式の改善
  • Bluetooth接続改善

 

これらは公式サイトに記載がないのと、使ってみないとわからないところです。

改善されていることに期待したいですね。

 

 

最後に

きすけ
きすけ

本当に予想以上のwena3、買うしかない!と今は思っています。SONYストアで先行展示しているようですので、見に行きたいと思っています。

嫁ちゃん
嫁ちゃん

熱量がほんとすごいね。でも好きな時計がつけれるっていうのは時計好きにはいいのかもね。

きすけ
きすけ

さすが嫁ちゃん、いいこと言うね。好きなアナログ時計を使いたい、でもスマートウォッチの機能も使いたい。これを満足できる唯一無二のプロダクトがwenaなんです!

 

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

monomonoGoを運営している「きすけ」です。
年齢は37歳(2020年12月現在)、愛妻家、2児の父、働く乗り物の設計者。
ガジェット、カメラ、写真、Apple製品、文房具が大好物な生き物です。

コメント

コメントする

目次
閉じる